夜まできれいなカールでいたい!”ダレ”知らずのマスカラ下地


まつげカールキープは永遠の課題!湿気の多い時期や、暑くて汗をかく時期などはどうしてもカールがだれやすくなりますよね。朝せっかくきれいにカールさせても夕方には下がっている…夜からおでかけだったりすると本当にショックですよね。ところでみなさんはマスカラ下地って使われていますか?カールキープだけでなく、ボリュームアップやロングアップ効果も期待できるのがマスカラ下地!マスカラ下地を使うメリットと使い方、オススメ下地をご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)

  • カールがもたない!その原因は?

shutterstock_523806322

どんなに朝時間をかけてカールを作ってもカールがキープしない!その原因はいくつか考えられます。

〈ビューラーの問題〉
そもそもビューラーの軸が緩んでしまっていたり、ゴムが古くクッションの役割を果たしていないもの、ビューラーにマスカラのカスなど汚れが付着したままでは十分なカールは作れません。ビューラーは清潔に保ち、一回一回使ったら付着したファンデーションや皮脂などを拭うよう習慣を作りましょう。

〈ビューラーのかけ方が正しくない〉
一度に力を入れグッと挟むとその瞬間はまつげが上がったように見えますが、まつげの生え方に逆らって変にあとを付けただけのため、時間とともにそのあとは取れてしまいます。まつげの伸びている方向に従い、3段階で緩やかにカーブさせるのが正しいビューラーのかけ方です。
(参考:まつげのために要確認◎正しいビューラーの使い方

〈まつげに水分・油分がついている〉
スキンケアで使った化粧水や乳液、ベースメイクで使った下地やファンデーションなどがまつげに付着していると上手くカールは作れません。作ったとしてもカールキープ力は落ちてしまいます。まつげ美容液もしっかり乾かしてからビューラーをかけるようにしましょう。

〈マスカラの重ねすぎ〉
もっと長く!もっと豊かに!とマスカラを重ねすぎていませんか?マスカラを重ねすぎると物理的重さでカールは下へ下へと引っ張られてしまいます。もちろんカールは保てなくなりますからほどほどがベスト。

〈毛質的に強い直毛でカール持ちが悪い〉
日本人の多くが直毛下向きまつげ。人によってはとても頑固なまつげでなかなかいうことを聞いてくれないという場合もありますが、上記のことに気を付けると嘘のように上向きカールが保てるようになるケースも多いです!諦めずに試してみてくださいね。

  • マスカラ下地を使うメリット

shutterstock_530435503

マスカラ下地の役割は、マスカラの効果をアシストすること!

マスカラのみを使用した時と、下地の上からマスカラを使用した時を比べるとその差は歴然!カールキープ効果に長けているもの、ロング効果に長けているもの、ボリュームアップ効果に長けているものがあり、ハイブランドからプチプラまであらゆるブランドから商品が出ています。

ファンデーションには下地を使うけどマスカラには下地を使っていないという方けっこう多いですよね。カールがもたないと悩まれている方はぜひマスカラ下地を使ってみてください!カールは夜まで長持ちしますし、マスカラの効果もUPしていいこと尽くしです。また、お湯で落とせるマスカラ下地を塗った上からウォータープルーフのマスカラを塗ると、お湯でするんと落とせるようにもなるので夏場は重宝しますね!

  • 効果を十分に発揮させる使い方

shutterstock_468828599-1

カールを長持ちさせるためのマスカラ下地の使い方をご紹介します。

  1. まつげの水分・油分を拭う
    綿棒で丁寧にまつげの水分・油分を取ります。まぶた、下まつげ周辺はフェイスパウダーをしっかりはたいてサラサラの状態にしておきます。
  2. ビューラーをかける
    上記で紹介した通りの方法でビューラーをかけます。ビューラーの前にコームやスクリューブラシでまつげをとかしておくと、後でダマになりにくいですよ。
  3. マスカラ下地を塗る
    マスカラ下地の液量が多い場合はティッシュオフします。まつげに塗る際は、根元で数秒キープしてからまつげに沿って上へとかすように塗ります。このとき、ダマができてしまった場合はすぐにコームやスクリューブラシでとかして取ります。そのままにしておくとマスカラが絡んでさらに大きなダマになってしまうので早めに除去しましょう。
  4. マスカラを塗る
    マスカラ下地が乾ききる前にマスカラを重ねます。マスカラも液量が多い場合はティッシュオフし、下地と同じ要領でまつげを上にとかす感覚で塗ります。液量が多いまま塗るとダマになりやすくなります。マスカラは重ね塗りする場合は少量ずつを重ねるのがポイントです。重ねすぎは重さでカールがだれてしまうのでほどほどに!
  • オススメマスカラ下地

shutterstock_530281852

  • Dior ディオールショウ マキシマイザー3D (¥4428)

独自のホイップ クリーム テクスチャーが瞬時に、下地としてボリュームを3倍*まで最大化し、鮮やかな発色を実現。さらに、日を追うごとに美容液としての高いケア効果で、しっかり強いまつげへと導きます。

美容成分配合のマスカラ下地。ボリュームUPがとくに期待できます。液は白くホイップクリーム状で、乾くとほぼ透明になります。お湯で落とせるのがうれしい!

dior2

(出典:http://www.dior.com/

  • Elegance カールラッシュ フィクサー (¥3240)

しゃんと上向き、上々カールをキープ。
マスカラ下地

ウォータープルーフのマスカラ下地でとにかく落ちない!アイメイクリムーバー必須です。液は透明で素早く乾き軽い付け心地。カールキープ力に絶大な効果アリ!モデルさんも多数愛用していて有名ですね。

elegance

(出典:http://www.elegance-cosmetics.com/

  • LUNASOL トリートメントマスカラベースN (税込¥2700)

まつ毛を根元からしっかりと持ち上げて、マスカラの仕上がりを最大限に引き出すマスカラベース。

ウォータープルーフのマスカラ下地。液は半透明で、トリートメント成分配合なのも嬉しいポイント。ブラシが細くて塗りやすい!

lunasol2

(出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/

  • CANMAKE クイックラッシュカーラー (¥734)

「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」として1本3役で使える!! 優れたカール&キープ効果で瞳パッチリ!お手持ちのマスカラの上から重ね塗りするだけで、まるでビューラーで持ち上げたようなくるりんカール持続♥お人形のようなまつげを長時間キープします。
水・涙・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプ&スマッジプルーフタイプ。

ウォータープルーフ。黒と透明の2種類展開なので好みで選べます。コームタイプでまつげをとかしながら塗ることができます。乾くのがゆっくりなので焦ってマスカラを付けなくても大丈夫。プチプラなのも嬉しいですね!

canmake2

(出典:http://www.canmake.com/

  • etussais ラッシュバージョンアップ (¥1080)

誰からも愛されるキューピーちゃんのようにぱちっとカールキープしてくれるマスカラ下地

透明ブラック液で黒い繊維を配合。コーム型で液も軽量なので重ねても重たくなりません。カールキープに効果大!

ettusais

(出典:http://www.ettusais.co.jp/

  • MAJOLICA MAJORCA ラッシュボーンフィルム (¥1296)

マスカラ前のひと塗りで骨太まつ毛。フィルムタイプの下地

更に長く・太く・濃密な贅沢まつ毛へ。
お湯ですっきり落ちるフィルムタイプのマスカラベースです。
漆黒ファイバーがたっぷり。乾くと半透明になるので白さが目立ちません。

お湯で落とせるマスカラ下地。半透明で黒い繊維が含まれており、塗るほどに伸びます!同じく「ラッシュボーン ブラックファイバーイン」等商品もあり、そちらはウォーターブルーフ処方です。

majolicamajorca

(出典:http://www.shiseido.co.jp/


ファンデーションには下地を用いるのにマスカラには下地を用いないという方は多いですが、やはりマスカラの力を最大限に発揮するためにはマスカラ下地は必須!一度その効果を実感すると使わずにはいられなくなること間違いなしです。

まつげ美容液でマスカラ下地効果があるものをメイク前に使用する場合は、ビューラーの前にまつげ美容液を使用し、乾ききってからビューラーをかけ、マスカラを塗るのが正しい順序です。下地効果のあるまつげ美容液は液が緩いため、マスカラ下地とは使う順序が変わります!夜まできれいなカールキープを目指しましょう!


まつげカールキープは永遠の課題!湿気の多い時期や、暑くて汗をかく時期などはどうしてもカールがだれやすくなりますよね。朝せっかくきれいにカールさせても夕方には下がっている…夜からおでかけだったりすると本当にショックですよね。ところでみなさんはマスカラ下地って使われていますか?カールキープだけでなく、ボリュームアップやロングアップ効果も期待できるのがマスカラ下地!マスカラ下地を使うメリットと使い方、オススメ下地をご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)

  • カールがもたない!その原因は?

shutterstock_523806322

どんなに朝時間をかけてカールを作ってもカールがキープしない!その原因はいくつか考えられます。

〈ビューラーの問題〉
そもそもビューラーの軸が緩んでしまっていたり、ゴムが古くクッションの役割を果たしていないもの、ビューラーにマスカラのカスなど汚れが付着したままでは十分なカールは作れません。ビューラーは清潔に保ち、一回一回使ったら付着したファンデーションや皮脂などを拭うよう習慣を作りましょう。

〈ビューラーのかけ方が正しくない〉
一度に力を入れグッと挟むとその瞬間はまつげが上がったように見えますが、まつげの生え方に逆らって変にあとを付けただけのため、時間とともにそのあとは取れてしまいます。まつげの伸びている方向に従い、3段階で緩やかにカーブさせるのが正しいビューラーのかけ方です。
(参考:まつげのために要確認◎正しいビューラーの使い方

〈まつげに水分・油分がついている〉
スキンケアで使った化粧水や乳液、ベースメイクで使った下地やファンデーションなどがまつげに付着していると上手くカールは作れません。作ったとしてもカールキープ力は落ちてしまいます。まつげ美容液もしっかり乾かしてからビューラーをかけるようにしましょう。

〈マスカラの重ねすぎ〉
もっと長く!もっと豊かに!とマスカラを重ねすぎていませんか?マスカラを重ねすぎると物理的重さでカールは下へ下へと引っ張られてしまいます。もちろんカールは保てなくなりますからほどほどがベスト。

〈毛質的に強い直毛でカール持ちが悪い〉
日本人の多くが直毛下向きまつげ。人によってはとても頑固なまつげでなかなかいうことを聞いてくれないという場合もありますが、上記のことに気を付けると嘘のように上向きカールが保てるようになるケースも多いです!諦めずに試してみてくださいね。

  • マスカラ下地を使うメリット

shutterstock_530435503

マスカラ下地の役割は、マスカラの効果をアシストすること!

マスカラのみを使用した時と、下地の上からマスカラを使用した時を比べるとその差は歴然!カールキープ効果に長けているもの、ロング効果に長けているもの、ボリュームアップ効果に長けているものがあり、ハイブランドからプチプラまであらゆるブランドから商品が出ています。

ファンデーションには下地を使うけどマスカラには下地を使っていないという方けっこう多いですよね。カールがもたないと悩まれている方はぜひマスカラ下地を使ってみてください!カールは夜まで長持ちしますし、マスカラの効果もUPしていいこと尽くしです。また、お湯で落とせるマスカラ下地を塗った上からウォータープルーフのマスカラを塗ると、お湯でするんと落とせるようにもなるので夏場は重宝しますね!

  • 効果を十分に発揮させる使い方

shutterstock_468828599-1

カールを長持ちさせるためのマスカラ下地の使い方をご紹介します。

  1. まつげの水分・油分を拭う
    綿棒で丁寧にまつげの水分・油分を取ります。まぶた、下まつげ周辺はフェイスパウダーをしっかりはたいてサラサラの状態にしておきます。
  2. ビューラーをかける
    上記で紹介した通りの方法でビューラーをかけます。ビューラーの前にコームやスクリューブラシでまつげをとかしておくと、後でダマになりにくいですよ。
  3. マスカラ下地を塗る
    マスカラ下地の液量が多い場合はティッシュオフします。まつげに塗る際は、根元で数秒キープしてからまつげに沿って上へとかすように塗ります。このとき、ダマができてしまった場合はすぐにコームやスクリューブラシでとかして取ります。そのままにしておくとマスカラが絡んでさらに大きなダマになってしまうので早めに除去しましょう。
  4. マスカラを塗る
    マスカラ下地が乾ききる前にマスカラを重ねます。マスカラも液量が多い場合はティッシュオフし、下地と同じ要領でまつげを上にとかす感覚で塗ります。液量が多いまま塗るとダマになりやすくなります。マスカラは重ね塗りする場合は少量ずつを重ねるのがポイントです。重ねすぎは重さでカールがだれてしまうのでほどほどに!
  • オススメマスカラ下地

shutterstock_530281852

  • Dior ディオールショウ マキシマイザー3D (¥4428)

独自のホイップ クリーム テクスチャーが瞬時に、下地としてボリュームを3倍*まで最大化し、鮮やかな発色を実現。さらに、日を追うごとに美容液としての高いケア効果で、しっかり強いまつげへと導きます。

美容成分配合のマスカラ下地。ボリュームUPがとくに期待できます。液は白くホイップクリーム状で、乾くとほぼ透明になります。お湯で落とせるのがうれしい!

dior2

(出典:http://www.dior.com/

  • Elegance カールラッシュ フィクサー (¥3240)

しゃんと上向き、上々カールをキープ。
マスカラ下地

ウォータープルーフのマスカラ下地でとにかく落ちない!アイメイクリムーバー必須です。液は透明で素早く乾き軽い付け心地。カールキープ力に絶大な効果アリ!モデルさんも多数愛用していて有名ですね。

elegance

(出典:http://www.elegance-cosmetics.com/

  • LUNASOL トリートメントマスカラベースN (税込¥2700)

まつ毛を根元からしっかりと持ち上げて、マスカラの仕上がりを最大限に引き出すマスカラベース。

ウォータープルーフのマスカラ下地。液は半透明で、トリートメント成分配合なのも嬉しいポイント。ブラシが細くて塗りやすい!

lunasol2

(出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/

  • CANMAKE クイックラッシュカーラー (¥734)

「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」として1本3役で使える!! 優れたカール&キープ効果で瞳パッチリ!お手持ちのマスカラの上から重ね塗りするだけで、まるでビューラーで持ち上げたようなくるりんカール持続♥お人形のようなまつげを長時間キープします。
水・涙・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプ&スマッジプルーフタイプ。

ウォータープルーフ。黒と透明の2種類展開なので好みで選べます。コームタイプでまつげをとかしながら塗ることができます。乾くのがゆっくりなので焦ってマスカラを付けなくても大丈夫。プチプラなのも嬉しいですね!

canmake2

(出典:http://www.canmake.com/

  • etussais ラッシュバージョンアップ (¥1080)

誰からも愛されるキューピーちゃんのようにぱちっとカールキープしてくれるマスカラ下地

透明ブラック液で黒い繊維を配合。コーム型で液も軽量なので重ねても重たくなりません。カールキープに効果大!

ettusais

(出典:http://www.ettusais.co.jp/

  • MAJOLICA MAJORCA ラッシュボーンフィルム (¥1296)

マスカラ前のひと塗りで骨太まつ毛。フィルムタイプの下地

更に長く・太く・濃密な贅沢まつ毛へ。
お湯ですっきり落ちるフィルムタイプのマスカラベースです。
漆黒ファイバーがたっぷり。乾くと半透明になるので白さが目立ちません。

お湯で落とせるマスカラ下地。半透明で黒い繊維が含まれており、塗るほどに伸びます!同じく「ラッシュボーン ブラックファイバーイン」等商品もあり、そちらはウォーターブルーフ処方です。

majolicamajorca

(出典:http://www.shiseido.co.jp/


ファンデーションには下地を用いるのにマスカラには下地を用いないという方は多いですが、やはりマスカラの力を最大限に発揮するためにはマスカラ下地は必須!一度その効果を実感すると使わずにはいられなくなること間違いなしです。

まつげ美容液でマスカラ下地効果があるものをメイク前に使用する場合は、ビューラーの前にまつげ美容液を使用し、乾ききってからビューラーをかけ、マスカラを塗るのが正しい順序です。下地効果のあるまつげ美容液は液が緩いため、マスカラ下地とは使う順序が変わります!夜まできれいなカールキープを目指しましょう!