伏し目の魅力は大人の色気。すだれまつげが叶えます!


すだれまつげの魅力は伏し目にしたときにまつげをとてもきれいに長く見せてくれること!くるんとカールしたまつげは正面から見たときにかわいらしい印象を与えてくれますよね。すだれまつげは伏し目にした時の女性をとてもきれいに魅力的に映してくれるんです!手を加えすぎることなく、自然な仕上がりにしてくれるすだれまつげは地まつげ命!そんなすだれまつげの魅力をご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)

  • 女性の伏し目の魅力とは?

だいたいまつげメイクではみなさんまつげをしっかりカールさせますよね。それは正面から見たとき、目をぱっちり見せるため!
湿気でカールが落ちる…まつげの毛質的にカールが保ちづらい…など悩みを抱えながらも毎朝カール作りに必死になる方は多いですよね。

メイクするとき自分では正面から鏡を見てメイクをするため、正面からの見栄えを重視する方が多いのもわかります。しかし実際には、女性の魅力は正面だけではないんです!
自分では自分の伏し目は見えませんからその魅力も分かりづらいですが、伏し目にしたときの女性は大人っぽくて色っぽくて…伏し目はアンニュイな雰囲気を漂わせる一つの女性の魅力なんです!実際男性は女性より身長的にも目線が上にありますよね。そのため、女性の表情で一番見えるのがこの伏し目の表情。

こう考えると、「伏し目にしたとき」を意識したメイクってやっぱり取り入れていくべきですよね。

  • 伏し目を活かす‘‘すだれまつげ”

shutterstock_479597455-1

‘‘すだれまつげ”ってご存知ですか?ビューラーをあえて使わず、地まつげをこれでもかと活かしたメイク。ボリューム重視というより、自然に伸びたまつげを作るのが特徴です。
ビューラーをしないためまつげからするととてもまつげに優しいメイクとも言えます!

すだれまつげは正面というより上から見たまつげをとてもきれいに見せてくれるアイメイク!シュッと長く広がり、自然な魅力を引き出してくれます。すだれまつげを正面から見ると、カールさせたまつげのようにガッと目力を出すのとは違い、目に影ができてアイライン効果が強くなり、黒目が強調されるという利点も!

  • すだれまつげの作り方

shutterstock_381366793-1

ビューラーはもちろん使いません。コームでまつげをとかしておきます。

マスカラ選らびも重要で、ボリュームタイプなどでガツンと盛るのではなく、細く長くを意識してセパレートタイプやロングタイプを使っていきます。
塗るときは、シュっと遠くに伸ばすイメージで、根元でジグザグさせずにとかす感覚で塗ります。
下まつげも同じく長さを出す感覚で。
たったこれだけ!カールキープのためのカール作りの時間が必要ないため、時短にもなりますね。

さすがに地まつげが下向きに生えすぎている!という方はマスカラを塗るとき上方向に持っていくとかるーく自然に上がりますよ!

  • すだれまつげに合うメイク

shutterstock_465802694

基本的に、すだれまつげには濃いメイクは合いません。まつげが上がっていない分、まつげに隠れることなくまぶたが見えますのでやりすぎ注意!

アイシャドウはシアーな色味や肌なじみの良い色味、ペールカラーがオススメ。ツヤっぽい仕上がりにすると今年らしいので、クリームタイプやアイグロスなどがいいかもしれません。
指で少し広めに塗ってしっかりぼかしてなじませます。二重幅より細めのキワに締め色か、単色なら同カラーを重ねて丁寧にぼかします。

アイラインも主張は控えめに!アイシャドウの締め色を代用するだけでもいいくらいです!アイライナーを使用する際はまつげの間を埋める程度に細く入れたり、目尻だけ用いるとバランスがいいですよ!


ナチュラルメイクが流行っていますが、やりすぎ感出るのが今年らしくないですよね。まつげもぱっちりボリュームから地まつげを活かした繊細なロングがいい!
すだれまつげは地まつげ勝負でもあります。健康的な生活とまつげ美容液などを使って地まつげから美しく育てていくことが重要です。気分でメイクを変えるのが一番!そのためにもどんなメイクでも対応できる美しい豊かなまつげを育てていきましょう。
AMERIがみなさんのまつ育をサポートさせていただきます。一緒にまつ育頑張りましょう!


すだれまつげの魅力は伏し目にしたときにまつげをとてもきれいに長く見せてくれること!くるんとカールしたまつげは正面から見たときにかわいらしい印象を与えてくれますよね。すだれまつげは伏し目にした時の女性をとてもきれいに魅力的に映してくれるんです!手を加えすぎることなく、自然な仕上がりにしてくれるすだれまつげは地まつげ命!そんなすだれまつげの魅力をご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)

  • 女性の伏し目の魅力とは?

だいたいまつげメイクではみなさんまつげをしっかりカールさせますよね。それは正面から見たとき、目をぱっちり見せるため!
湿気でカールが落ちる…まつげの毛質的にカールが保ちづらい…など悩みを抱えながらも毎朝カール作りに必死になる方は多いですよね。

メイクするとき自分では正面から鏡を見てメイクをするため、正面からの見栄えを重視する方が多いのもわかります。しかし実際には、女性の魅力は正面だけではないんです!
自分では自分の伏し目は見えませんからその魅力も分かりづらいですが、伏し目にしたときの女性は大人っぽくて色っぽくて…伏し目はアンニュイな雰囲気を漂わせる一つの女性の魅力なんです!実際男性は女性より身長的にも目線が上にありますよね。そのため、女性の表情で一番見えるのがこの伏し目の表情。

こう考えると、「伏し目にしたとき」を意識したメイクってやっぱり取り入れていくべきですよね。

  • 伏し目を活かす‘‘すだれまつげ”

shutterstock_479597455-1

‘‘すだれまつげ”ってご存知ですか?ビューラーをあえて使わず、地まつげをこれでもかと活かしたメイク。ボリューム重視というより、自然に伸びたまつげを作るのが特徴です。
ビューラーをしないためまつげからするととてもまつげに優しいメイクとも言えます!

すだれまつげは正面というより上から見たまつげをとてもきれいに見せてくれるアイメイク!シュッと長く広がり、自然な魅力を引き出してくれます。すだれまつげを正面から見ると、カールさせたまつげのようにガッと目力を出すのとは違い、目に影ができてアイライン効果が強くなり、黒目が強調されるという利点も!

  • すだれまつげの作り方

shutterstock_381366793-1

ビューラーはもちろん使いません。コームでまつげをとかしておきます。

マスカラ選らびも重要で、ボリュームタイプなどでガツンと盛るのではなく、細く長くを意識してセパレートタイプやロングタイプを使っていきます。
塗るときは、シュっと遠くに伸ばすイメージで、根元でジグザグさせずにとかす感覚で塗ります。
下まつげも同じく長さを出す感覚で。
たったこれだけ!カールキープのためのカール作りの時間が必要ないため、時短にもなりますね。

さすがに地まつげが下向きに生えすぎている!という方はマスカラを塗るとき上方向に持っていくとかるーく自然に上がりますよ!

  • すだれまつげに合うメイク

shutterstock_465802694

基本的に、すだれまつげには濃いメイクは合いません。まつげが上がっていない分、まつげに隠れることなくまぶたが見えますのでやりすぎ注意!

アイシャドウはシアーな色味や肌なじみの良い色味、ペールカラーがオススメ。ツヤっぽい仕上がりにすると今年らしいので、クリームタイプやアイグロスなどがいいかもしれません。
指で少し広めに塗ってしっかりぼかしてなじませます。二重幅より細めのキワに締め色か、単色なら同カラーを重ねて丁寧にぼかします。

アイラインも主張は控えめに!アイシャドウの締め色を代用するだけでもいいくらいです!アイライナーを使用する際はまつげの間を埋める程度に細く入れたり、目尻だけ用いるとバランスがいいですよ!


ナチュラルメイクが流行っていますが、やりすぎ感出るのが今年らしくないですよね。まつげもぱっちりボリュームから地まつげを活かした繊細なロングがいい!
すだれまつげは地まつげ勝負でもあります。健康的な生活とまつげ美容液などを使って地まつげから美しく育てていくことが重要です。気分でメイクを変えるのが一番!そのためにもどんなメイクでも対応できる美しい豊かなまつげを育てていきましょう。
AMERIがみなさんのまつ育をサポートさせていただきます。一緒にまつ育頑張りましょう!