美しい目元のために!まつげの生え際、まぶたがかゆい、、、その原因は?
目元やまつげの生え際などがピンポイントでかゆくなることがありますよね。目元は特に皮膚が薄いので、掻いてしまうと将来しわやくぼみ、眼瞼下垂などの原因にもなってしまいます。まつげの生え際がかゆくなる原因は、メイクやケア方法、アレルギーの他にも考えられる原因がありますよ。(AMERI*TALIKA編集部)まつげの生え際がかゆい!掻くのは絶対我慢して!目元は皮膚も薄くバリア機能も弱いため、何かある度にすぐ...
美まつげを育てるなら、まつげを抜けさせないことが先決!まつげが抜ける原因は?
まつげが抜けるとショックですよね。美人の条件とも言える「目力」にはまつげは必須!多ければ多いほど、長ければ長いほど…とついつい欲張ってマスカラを重ねてしまうくらい、まつげは美人を決める重要課題!印象的な目元を手に入れるため、マスカラを重ねたりまつエクを付けたり、まつげを生やそうと美容液を塗ってみたり。もちろんどれも重要ですが、まずはまつげを抜けさせないことがとても大切です。(AMERI*TALIK...
毛流れのあるナチュラル眉毛を目指す!今注目の、眉育とは?
まつ育ならぬ眉育に注目する女性が急増中!眉の形にはブームがあること、また、眉で顔の印象が大きく変わることは皆さんご存知ですよね。90年代に流行った細眉ブームの火付け役は安室ちゃんでした。最近必須の毛流れのある健康的な眉は、中村アンちゃんがブームの火付け役とも言えます。トレンドに乗るためだけでなく、今眉育は多くの女性の中で欠かせないものとなっているんです!(AMERI*TALIKA編集部)眉育ブーム...
これで解決!ぱっちり目はメイクだけじゃない!?健康まつげで印象的な目元に!
ぱっちりとした目元はいつでも女性の憧れ。目をぱっちりさせるためにメイクに力を入れる方は多いですよね。ぱっちりした目を手に入れるためにはメイクしかないのでしょうか?メイク以外で目元をぱっちりとさせる、そしてメイクをしたときにもっとぱっちりさせるための目元ケアをご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)あなたの目元のお悩みは?最近目元がパッとしない…。年齢と共に目元が気になったり、疲れからか最近...
目ぱっちりを叶えるために!NG強調メイクとぱっちり錯覚メイク
目ぱっちり!目力抜群!そんな目元は女性の憧れですよね。目は顔の中でもみなさん特に気にするところ。メイクの中でも1番力を入れられる方も多いのではないでしょうか。印象強く、ぱっちりと美しい目元はどうしたら手に入るの??憧れの目元に近づくための、ポイントをご紹介します。(AMERI*TALIKA編集部)目元ぱっちりがやっぱり憧れ!ぱっちりした目元は女性らしくかわいらしいだけでなく、なんとなく明るくキラキ...
ベースメイク・アイメイク、ヨレないメイクで夜までお直しいらずに
メイク直しは夕方”マスト”という方はほとんどですよね。朝はばっちりメイクしても、昼あたりからテカリはじめ、夕方にはヨレたりどんどんボロボロに。夜までヨレ知らずでメイク直しの必要がなかったらうれしいですよね!特に崩れやすい“ベースメイク”と“アイメイク”に着目して、崩れやすくなる原因と崩れにくくする方法をまとめてみました!!(AMERI*TALIKA編集部)化粧崩れの原因とはメイクが崩れる原因は、皮...
30・40代から始めるまつげケア。美容液に期待できる効果とは?
30代、40代から始めるまつげケアって遅いの?まつげ美容液は若い子用でしょ?と思われている方もいらっしゃるようですが、実はそんなことはないんです。30代、40代、50代から気になり始めるまつげ問題もいっぱいありますよね。まつげ美容液は年齢ケアだってできますよ。まつ育に遅すぎることなんて一切ないんです。(AMERI*TALIKA編集部)まつげ美容液は若い子用なの?「まつげ美容液、若い子用のコスメよね...
体型維持が美魔女の鉄則! 女性の体、”体質変化”と”体型変化”を知る
体型の変化は女性なら誰でも気になるはず。太りやすくなった、痩せにくくなった、お肉が垂れてきた、体が重くて動くのが億劫…などなど。体の変化は年齢と共に確実に起こりますが、徐々に進行していくため気づいた時にはかなり老け見えの原因になっていることも。必ず起こる現実だからこそ、意識的に改善しましょう。(AMERI*TALIKA編集部)必ず起こる”体質変化”と”体型変化”私たちの体は年齢を重ねるにつれて成長...
つけま派?まつエク派?つけまVSまつエクで見る、あなたにぴったりのまつげメイク
つけまつげとまつげエクステはどちらも人工毛を用いたポピュラーなアイメイク。アイメイクを変えたくて…マスカラが面倒で…、など取り入れた理由は皆さん様々ですよね。いただく質問の中には2つを比較したものがとても多いんです。「つけまとまつエクどっちがおすすめですか?」、「まつげに優しいのはどっち?」、「まつげ休憩にはどっちがオススメ?」それぞれのメリット、デメリットを徹底比較し、みなさんの疑問にお答えしま...
まつエクをきれいに長持ちさせるための、施術当日に気をつけたいこと。
最近では、つけまつげ派よりまつげエクステ派が増えてきているように感じます。しかし、まつエクを続けるにはお金も時間もかかりますよね。もちろんメンテナンスとして定期的にサロンに通うことがまつげにとって良いことではあるのですが、できれば長持ちさせたいところ。今回はきれいにまつエクを長持ちさせるために、施術当日に気をつけたいことをご紹介します!(AMERI*TALIKA編集部)サロンに行く前の注意点サロン...